ジョブメドレーの勤続支援金の金額はいくら?いつ振り込まれる?申請方法は?

 ジョブメドレー お祝い金 金額

ジョブメドレーを使って就職すると、いくら勤続支援金がもらえるの?

職種や雇用形態、地域などによって勤続支援金の金額にバラツキがあります。

でも大体の相場があるので、職種ごとの勤続支援金額いつ振り込まれるのか?などについてもご紹介しますね。

ジョブメドレーの転職祝い金(お祝い金)の制度は、2021年3月31日をもって廃止されました。

勤続支援金とは?

勤続支援金とは「就職してから一定期間、勤務するともらえる支援金」のことです。

ジョブメドレーの場合、入職して60日以上経過すると支援金をもらうことができ、これを「勤続支援金」と呼んでいます。

ジョブメドレーの勤続支援金の金額はいくら? (看護師、介護士、保育士、幼稚園教諭、歯科衛生士、ケアマネージャー、児童指導員などほぼすべての職種を網羅!)

ジョブメドレーの勤続支援金の金額を職種ごと(職業ごと)にまとめました。

年収が高いほど勤続支援金も高くなる傾向があります。

あ、本当だ!

医師、薬剤師、歯科医師の勤続支援金が特に高額ですね!

勤続支援金額が大きい順におおむね上から並んでいます。
職種雇用形態勤続支援金の金額(目安・相場)
医師正社員100,000-75,000円
契約職員75,000円
パート・バイト40,000-37,500円
薬剤師正社員100,000-40,000円
契約職員45,000-40,000円
パート・バイト50,000-20,000円
歯科医師正社員75,000-22,500円
契約職員30,500-22,500円
パート・バイト25,000-10,000円
看護師・准看護師正社員47,500-24,000円
契約職員40,000-24,000円
パート・バイト20,000-12,000円
保健師正社員40,000-30,000円
契約職員30,000円
パート・バイト15,000円
児童指導員正社員40,000-4,000円
契約職員40,000-4,000円
パート・バイト20,000-2,000円
児童発達支援管理責任者正社員40,000-4,000円
契約職員40,000-4,000円
パート・バイト20,000-2,000円
サービス管理責任者正社員40,000-4,000円
契約職員40,000-4,000円
パート・バイト20,000-2,000円
管理職(介護)正社員37,000-4,000円
契約職員30,000-4,000円
パート・バイト15,000-2,000円
ケアマネジャー(介護支援専門員)正社員36,500-14,000円
契約職員14,000円
パート・バイト15,000-7,000円
治験コーディネーター正社員35,000円
契約職員35,000円
パート・バイト-円
サービス提供責任者正社員35,000-6,000円
契約職員10,000-6,000円
パート・バイト5,000-3,000円
医療事務・受付正社員32,500-4,000円
契約職員5,000-4,000円
パート・バイト8,500-2,000円
保育士正社員40,000-15,000円
契約職員15,000円
パート・バイト15,000-7,500円
介護士・介護職・ヘルパー
介護求人【ジョブメドレー】
正社員30,000-4,000円
契約職員15,000-4,000円
パート・バイト18,250-2,000円
歯科衛生士
正社員50,000-10,000円
契約職員30,000-10,000円
パート・バイト13,500-5,000円
理学療法士正社員30,000-12,500円
契約職員12,500円
パート・バイト10,000-6,250円
作業療法士正社員30,000-12,500円
契約職員12,500円
パート・バイト12,000-6,250円
言語聴覚士正社員30,000-12,500円
契約職員15,000-12,500円
パート・バイト10,000-6,250円
助産師正社員30,000円
契約職員30,000円
パート・バイト15,000円
あん摩マッサージ指圧師正社員30,000-9,000円
契約職員13,500-9,000円
パート・バイト9,250-4,500円
柔道整復師正社員30,000-12,000円
契約職員14,000-12,000円
パート・バイト12,500-6,000円
生活相談員正社員30,000-4,000円
契約職員10,000-4,000円
パート・バイト5,000-2,000円
鍼灸師正社員25,000-9,000円
契約職員12,500-9,000円
パート・バイト12,500-4,500円
視能訓練士正社員25,000-12,500円
契約職員12,500円
パート・バイト10,000-6,250円
幼稚園教諭正社員20,000-15,000円
契約職員15,000円
パート・バイト10,000-7,500円
臨床検査技師正社員20,000円
契約職員20,000円
パート・バイト12,500-10,000円
診療放射線技師正社員20,000円
契約職員20,000円
パート・バイト10,000円
生活支援員正社員17,500-4,000円
契約職員15,000-4,000円
パート・バイト9,000-2,000円
歯科技工士正社員15,000-10,000円
契約職員10,000円
パート・バイト9,250-5,000円
歯科助手正社員13,500-6,000円
契約職員8,500-6,000円
パート・バイト17,500-3,000円
整体師・セラピスト正社員12,000-6,000円
契約職員7,500-6,000円
パート・バイト6,000-3,000円
看護助手正社員10,000-4,000円
契約職員4,000円
パート・バイト2,500-2,000円
介護タクシー・ドライバー正社員10,000-4,000円
契約職員10,000-4,000円
パート・バイト8,750-2,000円
管理栄養士・栄養士正社員9,000-4,000円
契約職員9,000-4,000円
パート・バイト4,500-2,000円
調理師・調理スタッフ正社員9,000-4,000円
契約職員9,000-4,000円
パート・バイト8,750-2,000円
医療ソーシャルワーカー正社員9,000-5,000円
契約職員9,000-5,000円
パート・バイト4,500-2,500円
臨床工学技士正社員9,000円
契約職員9,000円
パート・バイト4,500円
公認心理師・臨床心理士正社員7,500-6,000円
契約職員6,000円
パート・バイト3,000円
美容師正社員7,000-4,000円
契約職員6,000-4,000円
パート・バイト3,000-2,000円
理容師正社員6,000-4,000円
契約職員6,000-4,000円
パート・バイト3,000-2,000円
福祉用具専門相談員正社員6,000円
契約職員6,000円
パート・バイト3,000円
登録販売者正社員6,000円
契約職員7,000-6,000円
パート・バイト3,000円
保育補助正社員5,000-4,000円
契約職員4,000円
パート・バイト4,000-2,000円
インストラクター正社員5,000-4,000円
契約職員4,000円
パート・バイト2,000円
エステティシャン正社員4,000円
契約職員4,000円
パート・バイト2,000円

 ↓勤続支援金を貰うには、ジョブメドレーの公式サイトから会員登録して応募することをおすすめします。
※ 登録・利用すべて無料(60秒で登録完了)

▶【看護師・准看護師】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【保育士・幼稚園教諭】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【歯科衛生士】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【介護士・理学療法士・作業療法士・その他無資格】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

登録画面に「住所、生年月日、氏名、電話番号、メールアドレス」の入力項目がありますが、応募した事業所以外にこのような個人情報は公開されません。
なので「情報収集だけしたい」という方も安心です。

また電話はかかってこないのでご安心ください。

メールかLINEで求人案内やスカウト(on/off設定可)が来ることになります。
※ 利用者満足度96%

ジョブメドレーに会員登録すると、2つのメリットがあります。

  1. 事業所からスカウトが届く
    スカウト経由だと内定率1.7倍
  2. 希望に合った求人が届く
    希望条件にマッチした求人が自動的に届くので、求人検索が苦手・面倒な人も安心。

以上のメリットを無料で受けられるので、会員登録しないとですよ。

ジョブメドレーの勤続支援金額の調べ方

ジョブメドレーの勤続支援金額の調べ方は次のとおりです。

① ジョブメドレーの個別求人情報の「求人を見る」を押す

「選考プロセス」の一番下に『勤続支援金 正職員:〇〇〇〇〇円』と記載があります。(下記画像参照)

ジョブメドレー 勤続支援金 祝い金_01

ジョブメドレーの勤続支援金はいつもらえる?

ジョブメドレーの勤続支援金は、勤続支援金を申請するタイミングによって振り込まれる日が微妙に違い、次の2つのパターンがあります。

  • 入職日から60日経過する日のに申請 ⇒ 入職日から60日経過時の翌月15日前後
  • 入職日から60日経過した日のに申請 ⇒ 申請日翌月15日前後

▼両者の違いを図にすると次のとおりです(10/1に入職の場合、いつ振り込まれるか?)
ジョブメドレー 勤続支援金 祝い金_15日ver_02※日数の数え方:入職日の翌日からカウントします。

勤続支援金を最短でもらうためには、入職日から60日経過する日のに申請しないとダメなのね。

勤続支援金の申請方法と、最短でお金をもらうまでの流れ

ジョブメドレーの勤続支援金を最短でもらう流れは下記のとおりです。
※ あなたがやらなければいけないことはSTEP1~4の部分です。

【勤続支援金を”最短”でもらう流れ】
先ほども解説しましたが、最短で勤続支援金をもらうためには、入職日から60日経過する日のに申請する必要があります。
また入職してからでないと申請できないと思いがちですが、上記の最短でもらう流れで分かるように入職日が決まった時点から申請が可能です。
なので、入職日が決まったら忘れないうちにすぐに申請しておきましょう。

勤続支援金の支給条件

勤続支援金の支給条件も確認しておきましょう。

【ジョブメドレーの勤続支援金の支給条件

  • ジョブメドレーのサイトから応募・入職すること
  • 入職日から60日以上継続して勤務すること
  • 入職日から90日以内にジョブメドレーの勤続支援金申請フォームで申請すること
  • 勤続支援金の振込前にジョブメドレーを退会していないこと 

ジョブメドレーの勤続支援金が振り込まれない!もらえない原因は?

せっかくジョブメドレーから就職できたのに、勤続支援金が振り込まれずもらえないケースがあります。

そんな残念なことにならないように、ジョブメドレーの勤続支援金をしっかりともらうための注意点をご紹介します。

こんな場合は勤続支援金をもらえないので要注意!

【勤続支援金が支給対象になるケース

  • ジョブメドレー以外の求人サイト、ハローワーク求人を通じて応募した場合
  • 事業所に直接応募した場合
  • 入職日から60日未満退職した場合
  • 入職日から90日以内にジョブメドレーの勤続支援金申請フォームで申請をしなかった場合(応募先と入職先が異なる場合は、申請前にジョブメドレーまで連絡必要)
  • 勤続支援金の振込前にジョブメドレーを退会している場合
  • 申請内容に誤りがあるときはジョブメドレーから連絡が来るがその連絡が取れず、2週間以内にも連絡がつかない場合。

ちなみに職種にもよりますが、ジョブメドレーのサイトの中に「ハローワーク求人」は結構な数があって、こんな風に掲載されています。

ジョブメドレー お祝い金 金額
ジョブメドレー お祝い金 金額

あ!ハローワーク求人で応募すると支給対象外だったんだ。
これ知らないとうっかり勤続支援金をもらいそこねちゃいそうだわ。

気を付けないと・・・。

勤続支援金のその他の注意点

  • 勤務を証明する書類(給与明細のコピーなど)の提出が必要な場合がある
  • 振込手数料は自己負担
  • 振込完了の連絡は来ない
  • 勤続支援金は一時所得となり、所得税・住民税の課税対象になる
    (詳しくはジョブメドレー公式サイト
  • 勤続支援金は勤務先ではなくジョブメドレーから振り込まれる

入職先の給与明細は勤務の証明になるものなので、捨てないように残しておきましょう。

勤続支援は勤務先ではなくジョブメドレーから振り込まれる

ジョブメドレーの勤続支援金は、ジョブメドレーから直接あなたに振り込まれます。

振込名義は次のとおりです。(株式会社メドレーからの振込み)
 カ)メドレー

この勤続支援金のお金はどこから来ているの?

ジョブメドレーは、求人情報を出している医院や事業所からもらう手数料で運営していますが、勤続支援金はその手数料の中から就職した人(あなた)に還元されるものです。

なので、お金の流れとしては「医院など⇒ジョブメドレー⇒あなた」ということですね。

勤続支援金とお祝い金との違いは何?

冒頭でもお伝えしましたが、2021年4月の法改正により「就職お祝い金」が禁止になり、ジョブメドレーのお祝い金もこれに従い2021年3月31日をもって廃止されています。

この法改正までは求職者と人材サービス会社が結託し、金銭目的の求職者を転職させすぐに退職させることを繰り返すことで、人材サービス側もその都度紹介料を受け取るといったケースが一部ありました。
このようなビジネスモデルがあることで、人材サービスの質の低下も問題視されていました。

これに対してジョブメドレーの勤続支援金は入職後60日以上勤務した人だけに支給されるものなので、「就職お祝い金」とは全く異なるものです。

ちょっと言い方悪いけど「お金で釣って」転職を繰り返させる会社って本当にあったんだ

そういう会社には登録しないようにしてくださいね。

ジョブメドレーは自分のペースで求人を探せる

ジョブメドレーは「直接応募型」なのでキャリアアドバイザーなどの担当者がつくことがないため、自分のペースで求人を探すことが出来ます。

登録・面接まですべて自分のペースで行えるのね!

担当者がついていないと自分に合った求人を探すのは難しいと感じるかもしれませんが、ジョブメドレーは検索画面がとても見やすく検索機能も充実しているので、求人探しがとてもカンタンです。ジョブメドレー お祝い金

これは看護師/准看護師の求人画面ですが、

仕事内容や給与・待遇・福利厚生といった細かい条件から求人を選ぶことができます。(実際にはもっとあります)

こんなに事細かく条件を選べるなんて、希望の求人を見つけやすそうだし使いやすそう!

ジョブメドレーとの連絡手段はLINE、メール、SMSのみですが、自分のペースで求人を探したい方にとっては十分だと思います。

ジョブメドレーに登録するときに電話番号を入力する必要がありますが、ほとんどいっていいほど電話はかかってきません(筆者は2年ほどジョブメドレーを使ってますが一度もかかってきません)

▼この記事でくわしく解説しています。
⇒ジョブメドレーに登録すると電話かかってくる?しつこい?

スカウト機能で求人検索がニガテ・面倒な方も楽ちん

ジョブメドレーの求人検索が便利で簡単なのはわかったけど、時間がなくて求人検索の時間すらないんだよね。

仕事が終わったらクタクタでそんな余力もないし・・・

そんなときは、「スカウト機能」を使うことをおすすめします。

スカウト機能をONに設定しておくだけで、自分の希望に合った求人からスカウトが届きます。

スカウトを受けてその求人がいいなと思ったら、そのまま応募・面接に進むことができます。

スカウトが気に入らなければ無視してOK。

スカウトを通じて応募すると、通常の応募よりもマッチング率が1.7倍と高くなるというデータもあります。

事業所は自分のプロフィールを見てスカウトを送ってくるので、基本的に自分の希望や経歴にマッチする事業所がスカウトを送ってくれるためです。

今の勤務先にジョブメドレーに登録していることがバレたりしないかな?

ジョブメドレーでは会社にバレないようにしっかり対策されていますので大丈夫です。

▼この記事でくわしく解説しています。
⇒ジョブメドレーに登録すると勤務先にバレる?バレない方法は?

 ↓勤続支援金を貰うには、ジョブメドレーの公式サイトから会員登録して応募することをおすすめします。
※ 登録・利用すべて無料(60秒で登録完了)

▶【看護師・准看護師】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【保育士・幼稚園教諭】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【歯科衛生士】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

▶【介護士・理学療法士・作業療法士・その他無資格】ジョブメドレーに無料登録して勤続支援金をもらう!

登録画面に「住所、生年月日、氏名、電話番号、メールアドレス」の入力項目がありますが、応募した事業所以外にこのような個人情報は公開されません。
なので「情報収集だけしたい」という方も安心です。

また電話はかかってこないのでご安心ください。

メールかLINEで求人案内やスカウト(on/off設定可)が来ることになります。
※ 利用者満足度96%

ジョブメドレーに会員登録すると、2つのメリットがあります。

  1. 事業所からスカウトが届く
    スカウト経由だと内定率1.7倍
  2. 希望に合った求人が届く
    希望条件にマッチした求人が自動的に届くので、求人検索が苦手・面倒な人も安心。

以上のメリットを無料で受けられるので、会員登録しないとですよ。

⇒ジョブメドレーは再就職手当をもらえる?職業紹介事業者に該当する?

コメント